Z会の小学講座|しっかり学習させたいならここがNO1

Z会の通信教育

「東大生の2人に1人はZ会の会員…」というのは有名な話です。
このように、Z会の教材は、しっかりと本格的に勉強をしたい子供にはぴったりな教材。

他社のような遊びの要素はあまりありません。
しっかり勉強をさせるための教材。
他社小学生講座の場合は、遊び的要素が6割、勉強の要素が4割くらいですが、Z会の小学生コースの場合は、勉強の要素が7割以上と言ってもいいでしょう。

とはいっても、決して難解で子供が嫌がる教材というわけではなく、わかりやすい解説やキャラクターを使ったイメージ解説などはしっかり効果的に取り入れられています。小学校低学年の時は、優しくわかりやすく解説されていて、高学年になるにつれ、難しい問題にも対応できるように設計されています。

Z会の通信講座は、プラスアルファの学力をつけたい子供にはぴったりの教材です。クラスでも「できる子」を目指すなら、この教材をしっかり続けることが一番近道でしょう。
反対に、宿題もやりたくない、学校の勉強もあまり理解できていない…という子供には、少し敷居が高いかもしれません。
まずは、遊びの部分が充実した他社の教材で、まず勉強に取り組む姿勢を作ってから切り替えた方がいいかもしれません。


Z会の小学コースは難しい?

「Z会の小学生コースは難しいの?」という話をよく聞きますが、
決して難しいわけではなりません。
ただ、遊びの部分が他社よりは少ないため、子供が継続できるかが問題となってきます。

4年生社会の教材見本 でも、学力アップという点は、NO1の通信講座です。

小学校の入学時や、低学年の時に始めるのなら、すんなりと教材に取り組めるはずです。
この時に、しっかりとお母さんが勉強を見てあげて、一緒に取り組んであげることができれば、自然と家庭学習をする習慣ができていくでしょう。

しかし、すでに高学年になっていて、今まで全く家庭での学習をしていなかった場合は、Z会から取り組むのはちょっと努力が必要かもしれません。
この場合は進研ゼミなどから始めた方がいいでしょう。

また、他の教材で低学年の時から勉強をしていて、少し物足りなさを感じている場合にも、Z会の小学校コースはおすすめです。学校ではあまり教えてくれない、応用力や考える力を付けることができるようになります。


できる子を目指すなら!Z会の小学生コースで!

中学に入ってからも「トップクラスの成績」を狙いたい、進学校へ行きたい、難関大学へ進みたい、小学生からZ会で勉強を始めるのがおすすめです。

Z会の場合も資料請求はもちろん無料ですので、まずは、どのような教材がくるのか教材見本を請求してみるといいでしょう。


教材見本・資料請求は無料です
こちら 通信教育のZ会